本文へスキップ

沖縄天然酵母株式会社は、酵母菌を有効利用し、シークヮーサーに代表される沖縄産農産物による醗酵食品の開発・販売を行っております。

TEL. 098-963-6601

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2-19-39 706号

天然酵母についてNatural yeast

天然酵母

日本人の食生活や、健康に欠かせない「酵母」

酵母とは、一口で分かりやすくいうと「発酵のもと」のことで、
お酒や味噌、醤油、お漬物などの発酵食品づくりに欠かせない微生物です。

日本人の食生活や健康は、酵母抜きには語れません。
その固体の大きさはわずか数ミクロン(1ミクロン=1000分の1ミリ)で肉眼では見ることのできない、極めて小さいものです。


健康なカラダづくりに「酵母菌」は密接な関わりがあります

人間の腸内には、約100種類、100兆個もの細菌が存在していますが、
腸内では「酵母菌」に代表される健康によい役割をしてくれる「有益菌」と腸内の腐敗や発ガン物質などを生みだす健康に有害な菌とが絶えず勢力争いをしていて、そのバランスが健康の状態を左右していると言われています。
つまり、腸内の「有益菌」を増やして腸内細菌のバランスをよく保もつことが健康にとても大切なのです。それらは昨今「プロバイオティクス健康法」として広く認知されてきています。
「酵母」に代表される有益菌は、他に「こうじ菌」や乳酸菌があります。日頃、乳酸菌食品を召し上がっている方も多いことでしょう。
では、なぜ乳酸菌ではなく「酵母菌」なのでしょう。


なぜ「酵母菌」なのか?

●日本人にはやっぱり「酵母菌」!

ブルガリア地方の人たちが長生きするのは、ヨーグルトを食するところにあると言われるのは、世界中に知られているところです。
乳酸菌は肉類の腐敗防止に関係し、肉食を中心としてきた欧米人に適した発酵食品といえるのですが、穀物や野菜を中心としてきた日本人には穀物や野菜の発酵と分解を助け、繊維質を食べやすくする酵母菌が有効です。

日本人の腸は欧米人より長いため、整腸作用を促し体全体を整える面からも「酵母菌」が最適だと言えるのです。

●小腸に定住する「酵母菌」!

栄養素の多くは小腸で吸収されます。
「酵母菌」は小腸に定住して腸管内のタンパク質の腐敗をとめ、脂肪やでんぷんの分解に働くほか、ビタミンやアミノ酸、酵素、ミネラル類などをつくり出します。
他の細菌は小腸に定着しない「通過菌」なのにたいして「酵母菌」は多く小腸に定住することができるのです。

●生きた「酵母」が腸の免疫を高める!

「小腸」は体の免疫システムの基地でもあります。
2005年に東京都立食品技術センターでは、「生きた酵母」が腸壁を刺激して人間の自然治癒力の大きな要素である「免疫物質」を作らせることがヒトの腸管の上皮細胞を使った実験で明らかにされました。

●「酵母」を生きたまま摂るのは難しい?

酵母が体に良いことがわかっていても、酵母を生きたまま食べることのできる発酵食品は案外少ないものです。
ぬか漬けは、ぬかを洗い流してしまうと酵母も一緒に流れてしまいますし、味噌は過熱すると酵母が死に最終製品には酵母が残っていないことが多いのです。

●天然の果実酵母飲料の愛飲者が増えています!

そこで注目されているのが、野生の天然酵母を新鮮な果実で大量に培養した天然果実酵母飲料です。
薬に頼らず、食事や生活習慣を見直すことで健康に過ごしたいと願う人に、手軽に酵母を摂ることができる果実酵母飲料は大人気なのです。



バナースペース

沖縄天然酵母株式会社

〒900-0014
沖縄県那覇市松尾2-19-39 706号

TEL 098-963-6601
FAX 098-963-6602